ほうれい線を消す対策・方法|激安エステ格安情報局

激安エステ格安情報局
激安エステ人気コース
激安エステ ランキング
激安エステの選び方
激安おうちエステ
エステいろいろQ&A
妊婦とエステ
激安エステ人気エリア
はるな愛がやせた
たかの友梨ビューティクリニック
はるな愛がやせたコースと同じ内容のエステを3,000円で体験できる

ほうれい線対策でほうれい線を消しましょう!

ほうれい線は突如として、必ずやってきます

 ある日の朝、いつものように鏡をのぞくと、今までなかったまだ短いほうれい線を発見!なんともいえないショックを受けます。それからくっきりと溝ができるまでの期間は想定外のスピードです。ただしそれは、なにも対策もとらなかった場合。この段階であれば、巻き戻しもまだまだ可能です。綺麗に消せないまでも、改善や進行を遅らせることは確実にできます。
 しかし、その対策をリンクル(皺)美容液やエステなどのスペシャルケアに頼るだけでは根本的な解決にはなりません。ほうれい線対策をするには簡単なほうれい線の基礎知識が不可欠です。「ほうれい線対策は早い時期から」とか「浅いうちなら戻る」といいますが、早い時期とは何歳頃だと思いますか? 浅いうちとはどの程度のほうれい線のことだと思いますか?また、一口にほうれい線といっても、笑った時の表情ジワ・加齢のたるみ・ほうれい線に沿った窪み凹み影など、それぞれほうれい線の原因・対策がことなります。敵(ほうれい線)を倒すには相手を知ることから!ここではほうれい線のできるまでとその対処法をご紹介します。



ほうれい線って何?その種類と原因を知りましょう!

 ほうれい線とは、小鼻の両脇から唇の両端に伸びる二本の線のことをいいます。つまり、鼻を挟んで顔面の真ん中を「ハ」の字に走るしわ・溝のことです。漢字では「法令線」と書くのが一般的なようですが、「豊齢線」と表記する場合もあります。医学用語では、「鼻唇溝(びしんこう)」という名称があります。

 若いうちは、頬の筋肉が皮下脂肪をしっかりと高い位置でキープしてくれていますが、20歳を越えれば徐々に、頬の筋肉も緩み、重力に抵抗し切れなくなり、頬が全体的に垂れ下がるというわけです。バストやヒップがだんだん垂れてくるのと同じ現象です。

   つまり、基本的にほうれい線は「シワ・たるみ」なので、「シワ・たるみ」の知識が重要なポイントになります。

○ 表皮ジワ[主に乾燥ジワ]

 保湿力が低下した年齢肌に、紫外線などのダメージが加わると皮脂が酸化して炎症がおき、かさつき乾燥の悪循環を引きおこしてしまいます。すると、お肌の表面がごわつき、しぼんで細かな表皮ジワ、別名乾燥ジワをつくってしまいます。
 これが「浅いうちのほうれい線」で、まだ表皮レベルのこのほうれい線は保湿を丁寧にすることで改善できます。
 見分け方としては、指で軽く押し広げてみて、目立たなくなるなら乾燥ジワです。小ジワと言える程度のシワです。

○ 真皮ジワ[表情ジワ・加齢ジワなど]

 紫外線ストレスなどでコラーゲンが破壊され、お肌のコラーゲンが減少すると、ハリや弾力が失われます。さらに、年齢とともに血行が悪くなり、細胞に栄養が行き渡らなくなると、新しいコラーゲン繊維をつくる力(細胞)が弱くなってしまいます。ここへ繰り返し力が加わると深い溝ができ「真皮ジワ」に。ほうれい線を気にしているほとんどの方は、この段階にきていると思われます。
しかし、この段階でも早期であれば、たった1日のスペシャルケアで効果を大きく実感できるほど改善することが良くあります。深く刻まれた年季の入ったほうれい線を完全に消すのは至難のワザですが、対策をすることで、改善・進行の予防が可能なのは事実なのですから、決して諦めてはいけません。


法令線を消す方法、それは努力です!7つの努力でほうれい線は確実に改善

 さて、上記でほうれい線(しわ・たるみ)の原因が分かると、するべき対策がみえてきたのではないでしょうか?
上記の「表皮ジワ」「真皮ジワ」の説明で、シワの原因となっている「赤字部分」がほうれい線対策の重要なキーワードとなっているのです。
 ほうれい線対策は、ほうれい線ができる前のハタチ頃、遅くとも25歳からは始めたいもの。ほうれい線は、20代後半でいきなりポンと現れるわけではなく、美肌のピーク10代からの日々の積み重ねなのです。
 また、ほうれい線ができる口元は皮膚が薄く乾燥しやすい部位です。口元の乾燥対策はかかせませんね。

 具体的には、下記の対策が効果的です。

○ 乾燥対策と保湿が最重要
  (詳しくは乾燥対策ページをご参照)
○ 首・表情筋のトレーニング
  (表情筋の衰えもタルミ・ほうれい線の原因になります。表情筋対策をご参照)
○ たるみ対策
  (たるみ対策をご参照)
○ 紫外線対策
  (詳しくは紫外線対策ページをご参照)
○ 癖、表情グセ対策
  (机に頬杖をついていませんか?片方の歯で咀嚼をしていませんか?)
○ バランスの良い食事
  (コラーゲンのサプリメントなどを摂取しても、食べたコラーゲンがそのまま皮膚に行くわけ
   ではありませんよ。また、肌にコラーゲンをぬっても真皮にコラーゲンは浸透しません。)
○ ストレス対策


激安格安のほうれい線対策エステコースのお勧めは?

○ スリムビューティーハウス
  顔筋美顔コース60分 3,000円(通常25,000)
○ ラ・パルレ
  コラーゲン美顔術 75分 5,250円(通常17,850円)
○ ミスパリ
  美顔アンチエイジングコース(シミ、ほうれい線) 5,250円



ホーム | 激安メンズエステ | 相互リンク募集 | 運営者情報
Copyright © Yoko Takahashi All Rights Reserved.